MENU

カードローンの借り換えをしたなら減らす努力を

10万円や30万円のカードローンをいくつも抱えているより、すべてまとめることができたらかなり返済がラクになります。そのような借り換えの需要を取り込むように、借り換えニーズを積極的に取り込んでいる金融会社もあるのです。

 

いくつもの返済が1つになるだけでも助かりますが、1つの借入金額が大きくなることで金利も低いものを適用してもらえるようになります。これなら良いことばかりのように思えますが、一つだけ気を付けなければならないことがあります。それは、おまとめ向きのカードローンであっても、フリーローンなのですから、利用目的な利用者が好きに決めることができるということです。

 

例えば、借り換え目的で利用を始めたはずなのに、他のことに使ってしまったらどうでしょう。今まで利用していたカードローンを減らすことはできませんし、さらなる借金を作ってしまうことになります。おまとめとして審査を通した金融機関でも、借入額が一向に減っていないことは個人情報機関で個人情報を照会すればすぐわかることです。

 

もし、途上与信でこれ以上融資できないとなったなら、たちまち困ることになってしまうでしょう。ですから、おまとめをすると決めたなら他のローンはしっかり返済し、もうローンを増やすようなことをしないことが大切です。
オリックス銀行カードで借り換えローン